【2022年版】Weibo(微博)の登録方法|危険性や登録しないで見る方法を解説

最近日本人でも利用者が増えてきているWeibo(微博)。

今回はそんなWeibo(微博)の登録方法や使い方について簡単に紹介していきます。

 

  • 最新版!Weibo(微博)ユーザー登録方法の方法
  • Weibo(微博)は危険?
  • Weibo(微博)を安全に使うには
  • Weibo(微博)を登録しないで見る方法は?
  • まとめ|中国の最新トレンドを把握するにはWeibo(微博)を登録してみよう

 

中国版TwitterのWeibo(微博)とは?

Weibo(微博/ウェイボー)とは、全世界8億人以上にユーザーを抱える中国圏最大のソーシャル・メディアです。

中国本土のみならず、香港や台湾、アジアや欧米その他多くの中国語圏で幅広く利用されており、越境ECやインバウンドプロモーションの一環として「Weibo(微博)」を活用し、成功している日本企業も近年増えてきています。

Weiboは中国版TwitterやFacebookと呼ばれており、ユーザーが投稿した内容に対してその他のユーザーが「いいね、拡散、コメント」などで反応することが可能です。

こちらの記事でも詳しく紹介しているので合わせてご覧ください。

最新版!Weibo(微博)ユーザー登録の方法

Weiboのダウンロードに中国のAPPアカウントは必要なく、簡単にダウンロードすることが可能です。

①APPStoreから「ウェイボ」を検索しダウンロード

こちらのアイコンのものをダウンロードしてください。

アプリ起動後に通知設定に関するウィンドウが表示されます。通知を許可すると新着情報や他ユーザーからのメッセージを受け取った際に通知がされるようになります。

②アカウントを登録

頭番号は「+0081」を選択してください。その後、自分の携帯電話番号の頭文字「0」の後半からの電話番号を入力してください。

(例)080-1111-2222→8011112222

入力が完了したら「GetCode」からコードを取得し、SMSで受け取ったコードを入力してください。

③設定

サインアップが完了するとアプリの利用規約の同意を求められるので「読んだ上で同意する」にチェックをいれて進んでください。

その後、今後表示回数を増やしたいトピックを選択します。

こちらの図を参考に選択してください。少なくとも4つ選択しなければ次に進めません。

その後、システムによって自動でフォローユーザーが推薦されます。興味があるものにチェックをいれ、「continue」をタップで完了となります。

Weibo(微博)は危険?

Weiboは中国圏で最も利用者が多いSNSで、基本的には危険性はありませんが、いくつか気を付けたい点があります。

①中国政府によるメッセージの検閲

中国ではインターネットの閲覧規制が厳しく、政治関連の批判的内容や中国にとって不利になる海外情報がインターネットで閲覧しにくくなっています。

また、アカウント間でのメッセ―ジのやり取りは暗号化されないため、中国政府に内容を把握される可能性があります。

②アカウントの乗っ取り

Weiboではアカウントの乗っ取りが深刻化しており、多くの被害が報告されています。

Weibo(微博)を安全に使うには

上記で挙げたアカウントの乗っ取りを防ぐために、

これを防ぐためには、

・複雑なパスワードを設定

・電話番号とWeiboの登録アカウント連携

することなどが挙げられます。

また、Weiboでは公式アカウントを登録することも可能なので、法人としてアカウントを運用したいと考えている場合は公式法人アカウントの申請がおすすめです。

法人アカウントでは登録時に1,080円の支払いが必要となります。公式アカウントとして受理されると、アカウント名の横に公式マークが表示されるようになります。

中国マーケティングをお考えの方はぜひご検討ください。

Weibo(微博)を登録しないで見る方法は?

Weiboは登録なしで閲覧することも可能です。

アカウント登録の際に表示される画面の右上の「Browsing」をタップすると通常のWeiboと同じ画面で投稿を楽しむことができます。

しかし、過去の投稿まで遡ることができないなどの欠点もあるのでご注意ください。

まとめ|中国の最新トレンドを把握するにはWeibo(微博)を登録してみよう

中国の最新情報を把握するには必須の「Weibo」は中国マーケティングにも欠かせないメディアとなっています。

日本の俳優や大手化粧品メーカーも公式アカウントを持ち、多くのフォロワーを獲得しています。

もし興味がありましたら以下のWeChat(微信/ウィチャット)運用代行の資料を確認してみてください。