【2019年7月版】中国イベントカレンダー:7月はキスがキーワード?

日本でも様々なイベントがあるように、中国でも月ごとに色々なイベント事があります。やはり、国ごとによってイベントの特性が変わります。マーケティングをする上で、このような月ごとのイベントを把握することで、様々な施策に取り組むことができるでしょう。

今回の記事では中国イベントカレンダーシリーズと題しまして、【2019年7月版】の中国イベントカレンダーについて紹介していきます。また、【2019年下半期版】の中国マーケティングカレンダーを無料でお配りしています。ぜひ、中国マーケティングに活用くださいませ。

イベントを先読みし、プロモーションを仕掛けていこう
今年も早いもので、もう7月に入りました。下半期も中国では様々なイベントが行われます。イベントを先読みすることで様々なマーケティング施策に取り組むことができるのではないでしょうか。

それでは早速、7月の中国イベントカレンダーを紹介していきたいと思います。

PR:【2019下半期版】中国マーケティングカレンダーを無料でプレゼント

【2019下半期版】中国マーケティングカレンダーを無料でプレゼントしています。中国で起こるイベントを把握し、マーケティング活動にぜひ活かしてください。下記より無料でダウンロードできます。

【2019年7月版】中国イベントカレンダーを公開!

上記が【2019年7月版】最新版の中国イベントカレンダーになります。
主なイベントである下記を紹介していきます。
7月1日(香港返還22周年)
7月6日(国際キスデー)
7月13日(夏休みが始まる)
7月16日(第9回北京国際映画祭)
7月23日(大暑)

7月1日(香港返還22周年)

こちらは英国から香港が変換された日で共産党の記念行事が行われます。今年で22周年を迎えます。この日は流行っている香港風の女性ファッションや香港料理、香港旅行など香港にまつわるプロモーションを絡めると反応が良くなります。

7月6日(国際キスデー)

この日は国際キスデーという日でキスについて取り上げられる日になります。世界的にもこの日はキスにまつわるイベントや特集が組まれたり、リップクリームや口紅などの商品がプロモーションされる事が多いです。

中国でも同じく、この季節限定の口紅やリップクリームなどをプロモーションするケースが多いです。また、恋人へのプレゼント商品などもプロモーション時期としてはよいタイミングでしょう。

7月13日(夏休みが始まる)

中国では学生たちの夏休みがスタートし始めるのがこの日頃からになります。テーマパークや宿泊施設でもこの頃から、学生割引などのプロモーションを始めることが多くなります。まだまだ日本では中国の学生向けの割引に取り組んでいるお店や宿泊施設は少ないので、今年から取り組んでみてはいかがでしょうか。

7月16日(第9回北京国際映画祭)

こちらは毎年開かれる北京国際映画祭の第九回の開催日です。表彰された映画はさらに人気が集まります。また、映画にまつわるグッズや映画の原作コミック、映画にまつわるロケ地などが賑わうでしょう。

7月23日(大暑)

夏にまつわる商品が多く、販売されます。日本で言うところの海の日みたいな日になります。日焼け止めやアイスクリームなどをプロモーションするのに適した日になります。

キーワードはキス・夏休み・映画

7月のキーワードは「キス・夏休み・映画」これらの3つと考えられるでしょう。これらの3つを意識してプロモーションに取り組んでみてはいかがでしょうか。

2019年8月版中国イベントカレンダーも公開予定

クロスボーダーネクストでは年間の中国イベントカレンダーを把握しています。9月分も用意しており、別のタイミングで公開をしていきたいと思います。

もし「8月以降のカレンダーが見たい」というご要望がありましたら、無料でお渡しをしていますので下記の問い合わせから気軽にご連絡ください。
8月のキーワードは「男子・七夕・テニス」とプロモーションに絡めそうなタイミングがたくさんあります。

PR:【2019下半期版】中国マーケティングカレンダーを無料でプレゼント

【2019下半期版】中国マーケティングカレンダーを無料でプレゼントしています。中国で起こるイベントを把握し、マーケティング活動にぜひ活かしてください。下記より無料でダウンロードできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eighteen + twelve =