中国人インフルエンサーリンピンとは?林萍在日本(リンピンザイリーベン)による中国インバウンドプロモーション事例を公開

リンピンさんをご存知でしょうか?

林萍在日本(リンピンザイリーベン(以下本文中、リンピンさん))の名前を最近聞くけど一体誰なんだろう。

中国人のインフルエンサーのようだけど、どれくらい影響力があるのだろうか

と、このように思っているインバウンド担当者の方もいるのではないでしょうか。
弊社、クロスボーダーネクスト株式会社(以下、クロスボーダーネクスト)では中国人インフルエンサーやKOLを活用したインバウンドプロモーションを支援しています。

その中でもご指名をよく頂く中国人インフルエンサーがリンピンさんです。
今回の記事では、

・リンピンさんはどんな人なの?
・リンピンさんはどれくらい中国で影響力があるの?
・リンピンさんはどのようなプロモーションが得意なのか?どのような商材があうのか?

これらについて紹介します。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)とは?410万人のフォロワーを抱える在日中国人インフルエンサー

林萍在日本(リンピンザイリーベン)
林萍在日本(リンピンザイリーベン)

リンピンさんは在日中国人インフルエンサーです。現在、weiboフォロワーは2019年4月現在で4,162,930人います。約410万人のフォロワーです。

リンピンさんを知る前に知っておきたいKOLや網紅の意味

リンピンさんについて調べていくと、KOL(Key Opinion Leaderまたケーオーエルと呼ぶ)や網紅(ワンホン)といった言葉が数多く出てきます。平たく説明しますと、どちらもインフルエンサーと同じような言葉と考えていただければ結構です。

KOLの語源が製薬企業の販売促進に影響力を持つ医師などの専門家から来ています。つまり特定の分野に知見があり影響力がある人を指しています。

網紅についてもインフルエンサーと意味は変わりません。どちらかと言うと網紅の方が動画を活用して情報を発信をしていくことが多いです。ですので、動画を活用したインフルエンサーのようなイメージを持っていただければと思います。
中国インバウンドマーケティングを実施する上でよく、KOLや網紅が出てきます。これらの言葉とざっくりとした意味は抑えていきましょう。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)の中国での影響力とは

さて、本題に戻り、リンピンさんの中国での影響力について解説していきます。まずは各SNSのフォロワー数から見ていきましょう。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)フォロワー数2019年4月現在
weibo4,162,930人
TikTok150,000人
WeChat公式アカウント37,000人

このようにWeChat公式アカウントやREDは最近アカウントを取得したのでまだまだ数は多くありませんが、weiboは在日中国人インフルエンサーでは最大級のフォロワー数である4,162,930人もいます。他にもTikTokも最近アカウントを取得したばかりですが、TikTok自体が伸びているため、フォロワー数が伸びています。中国本土ではTikTokはかなり影響力のある媒体となってきています。若者だけではなく幅広い層の方もTikTokを利用することが中国では増えています。

ちなみにリンピンさんが実施するweiboなどを活用したライブ配信では200万回以上アクセスがされます。在日中国人インフルエンサーとしては、最大級の拡散力を誇ると考えられます。

2010年より日本の情報を発信している

リンピンさんは2010年よりWeiboアカウントを開設して以来、日本に関するあらゆる情報を配信してきました。旅行、美食、コスメなど日々最新の情報をピックアップし、Weiboで配信。また、最近では、動画のライブ配信を数多く配信することで、多くのファンとメディアから注目を寄せています。2017年7月29日放送のnhk Eテレの「みんなの2020バンバンジャパーン!」でもライブ配信の内容が取り上げられています。
リンピンさんが写っている動画はこちら

このように、リンピンさんは日本の旅行情報、美食、コスメなど日々最新の情報をweiboで発信しています。そのため、リンピンさんフォロワー達は日本に関心がある人が多い傾向にあります。インバウンドプロモーションには非常に相性がいいと考えられます。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のインスタはあるのか?

リンピンさんの日本国内への発信力はいかがなのでしょうか。よく弊社にもリンピンさんは日本国内への発信力はどうなのか?という質問をいただきます。結論から話をすると中国国内の方が発信力がありますInstagramのアカウントも現状は開講していません

しかし、近年インバウンド市場が盛り上がりを見せており、リンピンさんが日本のメディアに取材されることが多くなってきました。そういう意味では今後、日本国内への影響力も出てくるかも知れません。現状は中国国内への影響力が強いので中国インバウンドマーケティングで活用するインフルエンサーとしては最適と言えるでしょう。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のインバウンドプロモーションの事例

様々な中国向けのインバウンドプロモーションに取り組んでいるリンピンさんですが、具体的にはどのような商材を扱うことが多いのでしょうか。ここではクロスボーダーネクストで実施したリンピンさん中国向けインバウンドプロモーションの事例を紹介していきます。これら以外にも様々な商材で取り組んでいますので、さらに知りたいというインバウンド担当者の方がおりましたら気軽にご連絡ください。

某通信機器のインバウンドプロモーションの事例

某通信機器の会社では、simを販売していました。訪日を予定している、あるいは現在訪日している中国人に向けてsimを広めるべくリンピンさんを活用したプロモーションを実施しました。

リンピンさんはweiboを活用しテキスト、画像、動画を織り交ぜてsimについて説明。リンピンさんのweibo上の投稿は63.6万回のインプレッションがされ、イイネやコメント、シェアなどを含むエンゲージメントが1,618回もありました。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)の通信機器のインバウンドプロモーション事例
林萍在日本(リンピンザイリーベン)の通信機器のインバウンドプロモーション事例

某ホテルチェーンのインバウンドプロモーションの事例

中国人に人気の観光地である大阪でホテルを運営する某ホテルチェーンでの事例です。認知拡大を目的とした取り組みで、大阪の魅力を説明する中でホテルのことも紹介。リンピンさんのweiboアカウントで動画を投稿しました。その投稿は79.1万回インプレッションされ、エンゲージメント数が1,829回の反応がありました。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のホテルのインバウンドプロモーション事例
林萍在日本(リンピンザイリーベン)のホテルのインバウンドプロモーション事例

 

某大手お菓子メーカーのインバウンドプロモーションの事例

某大手お菓子メーカーが実施しているキャンペーンを周知させるべく取り組みをした事例です。リンピンさんのweiboアカウントからライブ配信を実施。そのライブ配信はImp数が70.7万回、エンゲージメント数が2,093もの反応がありました。リンピンさんのライブの特徴はコメントが多いこと。気になった視聴者が気軽に質問ができ、リンピンさんが丁寧に答えるため、質問が多いです。そのため、視聴者との関係がよく、情報がうまく伝わります。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のお菓子メーカーのインバウンドプロモーション事例
林萍在日本(リンピンザイリーベン)のお菓子メーカーのインバウンドプロモーション事例

某観光地のインバウンドプロモーションの事例

温泉が有名な某観光地のインバウンドプロモーションの事例です。こちらでもリンピンさんのweiboアカウントでテキストと画像を含めた投稿をしました。リンピンさんは日本に10年近く住んでいるため、日本の良さをよく理解しています。そのため、ただ投稿するだけではなく良さを理解した上で、中国人の方々に伝わるように情報を伝えられるのが強みです。某観光地での投稿もImp数が75.6万回、エンゲージメント数1,781回もの反応がありました。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)の観光地のインバウンドプロモーション事例
林萍在日本(リンピンザイリーベン)の観光地のインバウンドプロモーション事例

コスメ系のプロモーションも得意

日本の化粧品情報や美容情報を発信をしているリンピンさん。そのため、化粧品や美容系の情報をweiboアカウントを活用して発信することが得意です。化粧品を使っている風景をライブ配信したり、化粧品が売られているお店などに訪れライブ配信したり、過去にもそのような取り組みをしています。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のコスメ系のインバウンドプロモーション事例
林萍在日本(リンピンザイリーベン)のコスメ系のインバウンドプロモーション事例

 

林萍在日本(リンピンザイリーベン)
林萍在日本(リンピンザイリーベン)

林萍在日本(リンピンザイリーベン)はメーカーや宿泊施設、家電、化粧品、観光地など様々なインバウンドプロモーションに対応可能。

リンピンさんをフォローしているユーザーは、日本に興味関心のある中国人がメインになります。一部在日の中国人の方もいますが、訪日を検討している、日本の商品を買いたいという中国人に向けた発信を得意としています。そのため、中国向けのインバウンドプロモーションにはピッタリのインフルエンサーです。メーカー、宿泊施設、家電、化粧品や観光地。様々なジャンルにも対応可能です。

林萍在日本(リンピンザイリーベン)のメディア露出実績とは?日本でいちばん有名な在日中国人インフルエンサー

冒頭の方でもあった通り、リンピンさんは近年様々な日本のメディアでも取り上げられています。その一部を紹介していきたいと思います。

nhk、ヤフーニュース、フジテレビなどにも取り上げられている

【過去取材や放送一覧】
・TBS 2016年5月 「直撃!コロシアム!」インバウンド関連
・CX 2016年「トクダネ!」ブロガーとして
・NHK Eテレ2017年7月「みんなの2020 バンバン ジャパーン!」
・NHK 首都圏ネットニュース PR ライブ配信密着取材
・NHK World Eyes On Asia ライブ配信で福島観光再誘致
取材
・TBS−BS 特集 中国人網紅として紹介
・フジテレビ MRサンデー 中国人網紅として紹介
・ヤフーニュース「日本からネット生配信、中国が買う――広がる「網紅」たちの経済」

このように日本のメディアに数多く取り上げられているリンピンさん。日本国内でのリンピンさん認知度も徐々に広まりつつあります。おかげでリンピンさんに「自社の商品を宣伝してもらいたい」というインバウンド担当者の方からのお問い合わせがクロスボーダーネクストにも増えてきています。

在日中国人インフルエンサーリンピンさん|コスメや買い物、観光地などのインバウンドプロモーションには最適

在日中国人インフルエンサーの中で最も影響力のあると言っても過言ではないリンピンさんクロスボーダーネクストでも様々な商材でリンピンさんと一緒にインバウンドプロモーションの支援をしております。その中でもコスメや買い物、観光地などの相性がいいです。まさに中国向けのインバウンドプロモーションには最適なインフルエンサーと言えるでしょう。

しかしながら、予算の関係や自社の商材はリンピンさんに合うかな?と考えているインバウンド担当者の方もいるのではないでしょうか?クロスボーダーネクストではリンピンさん以外にも様々な中国向けのインフルエンサーをアサインしてインバウンドプロモーションを支援することができます。あなたの会社に最適なインフルエンサーをご紹介しますので、もし、中国向けインバウンドプロモーションに興味がございましたら下記より気軽にご連絡ください。

クロスボーダーネクストに中国インフルエンサープロモーションを相談してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × 5 =