日本企業と中国人をダイレクトにつなぐ 新しいキュレーション&キャンペーンツール「良品誌」LPZineの提供を開始

日本の“良品”の魅力を中国にあますところなく伝え、企業と人をダイレクトにつなぐ まったく新しいキュレーション&キャンペーンツール「良品誌」LPZineの提供を開始します。

日本に住む人々以上に、ネットでの情報収集意欲が高いのが中国の人々です。
ソーシャルメディアも非常に盛り上がっており、中国版Twitterといわれる微博(ウエイボー)や、中国版LINEといわれる微信(ウイチャット)での口コミが、いわゆるスタンダードな現地向けの広告宣伝とともに、日本での爆買いや代理購入につながる大きな要因のひとつとなっています。

また、中国のネット上では、日本以上に影響力を持ったインフルエンサー(中国語で「網紅、KOL*」といいます)たちが存在し、彼らの発信の仕方しだいで国内外問わず商品やサービスの売り上げが大きく左右されます。

ご存知のように約13億人の人口を持つ中国は、民族や地域の風習の違い、生活環境の違いなどの幅が広いため、日本以上に複雑で幅の広いマーケティング戦略が必要となります。

そのうえ、粗悪品や偽造品が多くあふれる市場が当たり前だった中国では、人々は「安心と信頼の日本製」というひとつのハードルを越えた商品でも、「自分に対しどのような利点があるか」「どんな人たちが信頼を寄せているか」に対し、つねに疑心暗鬼ともいえる消費者心理でのぞんでいます。

中国SNSマーケティングCross-Border Next

近年では、日本の多くの広告代理店も中国でのマーケティング戦略に参入していますが、日本とは違った形で発展した中国のインターネット事情と、複雑な消費動向はまだまだくみ取り切れていないようです。そういった、日本式のインターネットマーケティングの手法を引きずっている広告代理店主導で市場参入を画策したため、なかなか目に見えた成功を成し遂げていない企業が多いのも現実です。

そんな現状を踏まえ、私たちCross-Border Nextがご提供するのは、中国での最新マーケティング事情に精通した知識と、世界の最新技術を駆使したキュレーション&キャンペーンツール「良品志」(www.lpzine.com) です。

厳選された日本の商品やサービスを紹介するサイト内で、貴社の商品ないしサービスの特設サイトを設置します。
対象商品・サービスを中国国内向けに翻訳して掲載し、それと共にインフルエンサーをはじめとしたSNSでの評判のキュレーションも併載します。ユーザーはこれらのキュレーションを見ることによって、自分に有意義なものかどうかを十分吟味することができます。

なお、簡単な登録方法で参加できるキャンペーンサイトを併設することもできるので、訪れたユーザーは同時にキャンペーンにも参加できます。企業側としては、フォロー&リツイートキャンペーンを活用して自社の微博や微信のアカウントに誘導すれば、フォロー数の増加と知名度アップにもつながります。

企業と人をダイレクトにつなぐ次世代越境プラットフォームである、この良品志(www.lpzine.com)を活用して、未来と成功を現実にしてみませんか。

 

 

良品志(www.lpzine.com)でできること

●日本製コスメ、新商品の情報に敏感な10万人の登録ユーザーに厳選された日本の商品・サービスとして紹介

●特設サイトでは貴社の紹介したい商品の広告を中国語に翻訳。それと同時にインフルエンサーをはじめ各SNSでの評判のキュレーションを掲載

●微博もしくは微信のアカウント、中国国内仕様の携帯電話番号のいずれかを使ってキャンペーンサイトに応募が可能

●中間プラットフォームを通さないため、不要なマーケティング戦略を回避できる

●商品・サービス紹介と同時にさまざまな評判のキュレーションを見ることができるため、ユーザーそれぞれが「自分の欲しい情報」を選択するから、複雑な市場にも対応できる

●訪問したユーザーのパーソナルデータを管理。動向などのビッグデータ分析が可能

 

【注釈】

*KOL(Key Opinion Leader)とは、
・特定分野の専門家として認識されている人。
・あるトピックについて影響力のある人。
を指します。

KOLは中国で非常に人気があります。
彼らは、強力なマーケティングツールになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

two × four =