日本のサブカル/オタク情報に特化した中国人向けメディア漫人志とは?

中国人向けのメディアを探している
中国人集客を行いたいがどうすればいいのかわからない
インフルエンサーやKOLを活用して中国人に向けて発信をしたい

このような課題を抱えている中国マーケティング担当の方も多いのではないでしょうか?
本記事では、中国人向けマーケティングに活用できる、メディア「漫人志」について紹介します。

中国では日本のアニメが大人気!聖地巡礼も流行!日本アニメに注目が集まっている

中国では日本アニメが大人気です。
昨年、「千と千尋の神隠し」が中国で放映され、大ヒット。上映開始2週間で、興行収入は4億元(約62億円)を突破。その興行収入は、ウォルト・ディズニーの人気映画「トイ・ストーリー4」の3倍を記録するものとなりました。

このように日本アニメが中国で注目されています。さらに、アニメに触れた中国人は日本に聖地巡礼に数多く訪れます。例えば、有名ドコロだと、江ノ島にある江ノ電の踏切。スラムダンクのOPに流れてくる場所や、「君の名は」で登場した飛騨高山に訪れるなど。

アニメを見て、日本に訪れたり、アニメのグッズを買ったりと、アニメがキーポイントになっています。

乃木坂が中国で大人気!日本のアイドルも中国で注目を集めている

乃木坂46が中国では大人気です。

中国最大のソーシャルメディアである微博(WEIBO/ウェイボー)が主催している2018年に開催された「WEIBO Account Festival in Japan 2018」では、「年間人気アイドル賞」を乃木坂46が受賞。

このように中国では近年、日本のアイドルに興味を持つ人が増えています。

 

日本のサブカル/オタク情報をいち早くお届けする漫人志とは?

日本のアニメ・漫画・アイドルなどサブカルチャーは世界的にも評価を受けています。
その中でも近年では中国での熱気がスゴイです。

そのような現状の中、中国人向けに日本のサブカル/オタク情報を発信するために作られたメディアが「漫人志」です。

「漫人志」では、アニメ・アイドルだけに限らず、上記のような幅広いジャンルの情報を発信。
日本の最先端のサブカルチャー情報を日本在住の中国人スタッフが現地の人に向けて伝えています。

漫人志の特徴|日本のアニメやアイドル情報に関心のあるユーザーが集まっている

「漫人志」の特徴は、日本のサブカルチャーに興味のあるフォロワーが数多く集まっていることです。
日本のアニメや漫画が好きなユーザーが多いので、興味関心のある情報を流した時の反応率の高さに定評があります。

漫人志の特徴|各種SNSを組み合わせて拡散

「漫人志」はWEBメディアだけではなく、ウェイボーやビリビリなどのSNS上にもアカウントを保持しています。それらのアカウントで情報を発信することで、様々なSNSで情報を拡散できるのが強みです。

漫人志の特徴|KOLと連携して拡散

「漫人志」では、アニメや漫画などの情報を発信するKOLたちと連携し、情報を拡散することができます。「漫人志」で発信した投稿をKOLと連携し更に拡散できることが強みです。

漫人志の事例|乃木坂46の元メンバー西野七瀬さんインタビュー

【事例の背景】
西野七瀬さんが出演した人気ドラマ「あなたの番です」(2019年4月14日-9月8日放映)は中国でも話題のドラマとなりました。ご本人のWeiboアカウント開設を機に、中国のファンに向けてインタビュー取材を実施しました。

【投稿で工夫した点】
インタビューは日本語で行われたので、中国の西野さんファン、西野さんのことを知らない中国人ユーザーにも、彼女の魅力が伝わるようにインタビュー構成を企画。わかりやすい翻訳とテロップで面白さが伝わるよう翻訳にこだわり制作しました。

【実施効果】

Weibo投稿
IMP数203万
投稿シェア数1.1万
コメント数1,631
いいね数4,159

西野七瀬さんの人気を最大限に活かし、Weibo上でご本人のサイン入り写真を2名にプレゼントするキャンペーンを展開。Weibo投稿をシェアすると、抽選でプレゼントがあたるキャンペーンで、投稿1.1万シェアを達成。さらに、投稿を漫人志契約するMCN(マルチチャンネルネットワーク)KOLアカウントから投稿を拡散することで、203万インプレッション数、西野さんの新たな魅力を中国人にわかりやすく伝えることで、中国人ファンとのエンゲージメント強化につなげることができました。

【ユーザーからのコメント例】
・ 七瀬ちゃん可愛い!
・ 西野さんはジョジョのファンで意外!
・ 写真欲しい!!!

【配信仕様】
動画
【配信チャネル】
漫人志weibo・漫人志ホームサイト・bilibiliチャンネル

URL:
Weibo: https://www.weibo.com/6385777035/I1xIdouN6
Web: http://www.manrenzhi.com/post/detail/6563589124098367488
Bilibili: https://www.bilibili.com/video/av63133090/

漫人志の事例|アニメ制作スタジオ「ボンズ」20周年記念展取材

【事例の背景】
「機動戦士ガンダム」シリーズや「鋼の錬金術師」など数々の人気アニメを創り出してきた日本を代表するアニメ制作スタジオ「ボンズ」の20周年記念展。約1ヶ月の展示会期中、中国人ファンにも来場の機会が創出できるよう、第1弾として、認知拡散のための速報記事(テキスト+画像形式)を配信し、第2弾として、実際に来場が難しい中国本土のファンにも展示会の様子を共有するための動画投稿配信の2段階で、ファンとのエンゲージメント強化を図りました。

【配信仕様】
第1弾:長文記事
第2弾:動画

【投稿で工夫した点】
展示会の来場につなげるための長文テキスト投稿による速報性と情報拡散。また来場が難しいファンに向けて、展示内容の詳細が伝わり、興味を醸成するため動画の構成。

【実数効果】

Weibo投稿
IMP数180万
投稿シェア数4,177
コメント数225
いいね数2,729

【ユーザーからのコメント例】
・ さすがボンズですね
・ 「鋼の錬金術師」大好き!!
・ アニメはもちろん、原画も凄いです

ボンズ社が制作するアニメ作品はそのクオリティの高さから中国アニメファンを魅了しています。即時に展示会内容の記事を投稿し、その投稿を、漫人志と契約する日本のサブカル・エンターテイメント情報を専門的に配信するMCN(マルチチャンネルネットワーク)KOLアカウントから拡散することで、180万インプレッション数を達成。
展示会来場につなげる話題性を創出することができました。

またイベント会場で販売されていたグッズ、日本のアニメファンへのサービスの一環として、Weibo投稿をシェアすると、抽選でプレゼントがあたるキャンペーンや、展示内容の詳細を紹介する動画投稿によって、中国にいる日本アニメファンとの体験共有を実現する取材レポートとなりました。

【配信チャネル】
漫人志weibo・漫人志ホームサイト・bilibiliチャンネル

URL:
Weibo: https://www.weibo.com/6385777035/GFIRLsdDg
Web: http://www.manrenzhi.com/post/detail/6575810723027361792
Bilibili: https://www.bilibili.com/video/av43608343

中国アニメ市場の攻略を検討中であれば気軽にお問い合わせを

今後も日本のアニメやアイドル文化は更に注目を集めていくでしょう。もし、これらの市場にチャレンジしていきたい場合は気軽にご相談ください。