日本企業の海外マーケティングにおいて、微博、微信等のSNS CRM管理を簡易化するためのWeb制作・システム開発を行っております。我々は、中国SNSの口コミ自動スクローリングツールを開発しました。これは、当社が運営するメディア良品誌上(lpzine.com)で活用しております。
日本の商品が中国で“爆買い”対象商品となる一つ大きな理由が「SNS口コミ」です。中国人はSNSへの依存が非常に高く、有名人やインフルエンサーが使っているとなると、急に人気商品になったりします。

日本の企業さまは、自社商品がどのように口コミされているかを知ることで商品の改良や新商品開発に大いに役立ちます。
また、商品のランディングページやオフィシャルサイトの商品紹介ページはコマーシャルのような機能に過ぎらず、消費者はもっと商品に関する口コミを知りたがります。

そこで、我々の提案は、既存の商品ページにSNS口コミ集約ツールのタグを埋め込むことで、いつも最新の口コミを消費者に見せることができます。こういったちょっとした他社と違う施策でコンバージョン率を高めることができます。

 

お問い合わせはこちら